よくあるご質問

【No.79】自殺の場合でも死亡保険金は支払われますか?

各生命保険会社は、生命保険契約が保険金取得目的に利用されることを防止するため、通常、自殺による死亡について免責期間※1を設けています。

※1:死亡保険において、被保険者の自殺に対して、死亡保険金を支払わない期間のことです。
auの生命ほけんの引受保険会社のライフネット生命では、責任開始※2の日からその日を含めて3年以内の自殺に対しては、死亡保険金をお支払いすることはできません。ただし、精神障害などによる自殺については、死亡保険金をお支払いする場合もあります。

※2:責任開始とは、ライフネット生命が保険契約上の保障を開始することをいい、ライフネット生命が保険契約の申し込みを承諾した場合、web申込において申し込みの時点(お客さまがウェブサイト上の申込画面で保険契約の申し込みを行い、その内容をライフネット生命が受信した時点)にさかのぼって保障を開始します。なお、auがんほけんは申込日からその日を含めて91日目が責任開始日となります。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask

トップ
Copyright©2018 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.